« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月

2009年10月31日 (土)

セイタ、寝起き

セイタ、寝起きです。
Zoofhoto3511

うーん…
Zoofhoto3512

目覚めスッキリとは、いかなかったよう
Zoofhoto3513

もう少し、このままでいて
Zoofhoto3514

目覚めを待ちます。
Zoofhoto3515

ちょっと、黙っててくれないか
Zoofhoto3516
と、セイタに怒られちゃったかな…。

仏頂面セイタの背景は爽やかな秋の日そのもの
ほんのひと月前の景色とはねぇ…。

明日から11月、雪が降ったりとか、解けたりとかで
不安定な気候に振り回されながら冬を待つとします。

apple レッサーパンダ 2009年9月27日 円山動物園

| | コメント (0)

2009年10月30日 (金)

日暮れ時

午後4時
Zoofhoto3505
秋の深まりとともに、日暮れ時が早く来る

ココは、ちょいと休憩に
Zoofhoto3506

この日のココは疲れ知らず
Zoofhoto3507
お昼寝の後は、ほとんど休んでなかったかもね

薄暗くなった空には、ざわめくカラスたち
Zoofhoto3508
電線にはぞっとするくらい、大勢のカラスが止まっていました。

さて、もうひと頑張りしますか
Zoofhoto3509
休憩もそこそこに活動再開です。

まだ、一時間あるわよ
Zoofhoto3510

こんだけ暗いと写真を撮ってもブレちゃうばかりなので
カメラはしまって、ココとセイタを閉園まで眺めることにしました。

apple レッサーパンダ 2009年10月22日 円山動物園

| | コメント (0)

2009年10月28日 (水)

とりあえず食べてみる

木道に置かれたかぼちゃ
Zoofhoto3499

ココは、あまり興味がないみたい
Zoofhoto3500

セイタは、ちょっと食べてみたりして
Zoofhoto3501

念入りにマーキング
Zoofhoto3502

ココがクンクンするのは、セイタがマーキングしたから
Zoofhoto3503
かぼちゃの存在よりも臭いなのですね。

セイタは、とりあえず食べてみるタイプかしら?
Zoofhoto3504
装飾用のかぼちゃって、硬そうで味も素っ気もなさそうですが
食べられるってことが、セイタにとっては尊いのでしょうね。

apple レッサーパンダ 2009年10月22日 円山動物園

| | コメント (2)

2009年10月27日 (火)

止まらないんだもの

活動の合間に笹を食べる、ココ
Zoofhoto3492

でも、食べるのはちょっとだけ
Zoofhoto3493

さぁ、活動に戻らなくちゃ
Zoofhoto3494

ココは忙しいの
Zoofhoto3495
乗りに乗ってるときは、クンクン冴え渡り

迷わず進んで
Zoofhoto3496

もう、止まらないって感じ
Zoofhoto3497
セイタに追いつきそうになることも、しばしば
そんなときは距離をとるためにココは立ち止まって待ちますが
ときには苛立って、セイタに襲い掛かったり…

だってぇ、止まらないんだもの仕方ないでしょ
Zoofhoto3498

時々、ココに喝を入れられてたセイタですが
自分からココの背後に近づいて、ココが振り向くと逃げ出したり
結構、嬉しそうに走り回ってました。

apple レッサーパンダ 2009年10月22日 円山動物園

| | コメント (2)

2009年10月26日 (月)

すご~く中途半端

ココに眠気が襲ってきたみたい
Zoofhoto3486

えっ!そこに落ち着いちゃうのですか
Zoofhoto3487
枝が二本で安定性はありそうですが

セイタも、ココの傍で落ち着いてしまったみたい
Zoofhoto3488
ふたりとも、いつもの寝床ではなく何故ここなのか
お昼頃は、ここが一番日当たりが良かったかも知れない。

セイタはお先に休みマース
Zoofhoto3489

ココの寝床は決まったようですね
Zoofhoto3490

すご~く中途半端だけど、見る側にとっては嬉しいかも
Zoofhoto3491
ココは、たまに変なとこで寝ちゃうことがありますね。

apple レッサーパンダ 2009年10月22日 円山動物園

| | コメント (2)

2009年10月25日 (日)

季節到来!

曲がりくねっていても、デコボコでも、ココはへっちゃら
Zoofhoto3478

難関とおもってたとこも、スイスイ渡れるようになってました。
Zoofhoto3480 Zoofhoto3481
シッポひるがえして、ココは乗りに乗ってる感じ

へぇ~、すごいね
Zoofhoto3479

ココが活発になると
Zoofhoto3482
セイタも気を引き締めた行動になっていくよう

こんなに緊張感漂うココは久しぶりに見た気がします。
Zoofhoto3483

セイタがマーキングすると
Zoofhoto3484

もみ消すように、ココもマーキング
Zoofhoto3485

何だか良い感じに戻って来たみたい
ココとセイタの季節到来!って、ところでしょうか。

apple レッサーパンダ 2009年10月22日 円山動物園

| | コメント (2)

2009年10月24日 (土)

秋の日に

園内を見渡してた、ココ
Zoofhoto3472

このまま寝ちゃおうかしら
Zoofhoto3473
と、ばかりにココは横になっちゃいました。
この場所で寝ようとするなんて、今まで見たことあったかなぁ
よほど、気分が良かったのでしょうか

しばし、まどろんで
Zoofhoto3474

瞼が重たくなってきたかな
Zoofhoto3475

でも、ダメ!
Zoofhoto3476
カラスがうろつくと、ココは集中出来なくなってしまいます。

屋根がないから、カラスには気をつけないとね
Zoofhoto3477
この後も、ココはこの場所で何とか眠りにつきたいようでした。

秋の日にやぐらの上でまったり過ごす、ココ
よろしかったら、スライドショーでお楽しみください。

apple レッサーパンダ 2009年10月22日 円山動物園

| | コメント (0)

2009年10月23日 (金)

頑張ってマース

ココは、やぐらの上でまったり
Zoofhoto3464

このやぐらは、ココが円山に来たときからあったもの
Zoofhoto3465m
だから、この丸太は一番最初のお気に入りかな?

ココの見つめる先は、お向かいのオオワシかしら
Zoofhoto3466
昨日、レッサーパンダ舎を離れなかったと書きましたが
お向かいのオオワシの所には行ってました。
(お昼ごはんも食べに行ったし、トイレにも行った…。)

来園当初のココは、オオワシの鳴き声が聴こえて来ると
耳をパタパタさせて聴き入ってましたが
Zoofhoto3470
さすがにもう慣れてしまったのでしょうね
今では、あまり反応しなくなりました。

オオワシの記念撮影用のパネルがお目見えしてました。
Zoofhoto3471
オオワシの背に乗って空を飛んでる気分になれそう
そういえば、ココが来たときにはもう顔出しパネルがありましたね。
(後ろの白い建物がココとセイタの暮らすカンガルー館)

こうして来園者を眺めてたり (?)
Zoofhoto3467

ココが見える景色
Zoofhoto3468
道なりにまっすぐ進んで突き当たると、ホッキョクグマ舎
折り返して正門に戻ってくると、またレッサーパンダ舎だから
レッサーパンダを2度楽しめるってことなのです。
あ、でも芝生を挟んでもう一本道があるから
オオワシにも同じことが言えますね。

お帰りの際はレッサーパンダとオオワシを、またよろしくね!
Zoofhoto3469

オオワシの歴史と実績にはかないませんが
ココもセイタも、頑張ってマース。

apple レッサーパンダ&オオワシ 2009年10月22日 円山動物園

| | コメント (0)

2009年10月22日 (木)

3年目に突入

空にココ
Zoofhoto3458

今日、午前中はまったり過ごしてたココですが
Zoofhoto3459

午後からのココは水を得た魚のよう
Zoofhoto3460

生き生き映るココの姿に、久しぶりに心を動かされた気がします。
Zoofhoto3461
円山暮らしも3年目に突入 (2007年10月23日来園)
ココは1年、そしてまた1年と大きく成長したのでしょうね。
初めてココに会ったときの、寂しそうな印象が嘘のように感じられます。

ココが活発だと、セイタも気が引き締まるよう
Zoofhoto3462

セイタの行動も生き生き映ります。
Zoofhoto3463

ココもセイタも活発すぎて、今日はレッサーパンダ舎を離れられませんでした。

apple レッサーパンダ 2009年10月22日 円山動物園

| | コメント (0)

2009年10月20日 (火)

慎重に下りる

天井の金網にセイタの姿が
Zoofhoto3455

動けなくなったのでは…
Zoofhoto3456
と、心配しましたが、この後、慎重に下りはじめました。

そういえば、以前一度だけこの行動を見たことがありました。
見物側から 「スパイダーマンだね!」という声もあり!

下りて、すぐりんごにありついたセイタ
Zoofhoto3457

セイタにとって、りんごは心のより所でもあるのね。

apple レッサーパンダ 2009年10月17日 円山動物園

| | コメント (2)

2009年10月19日 (月)

ココのお気に入り

ココは、ずっと寝てたってわけじゃないの
Zoofhoto3449

ちっとは、セイタの行動も気にしてはいたようですが
Zoofhoto3450

ココの傍を通っても、そのままやり過ごしてました。
Zoofhoto3451

この日は、2時間くらいレッサーパンダ舎を離れてましたが
Zoofhoto3452

ココは、この場所から動かなかったのではないでしょうか
Zoofhoto3453

笹も食べなかったのかしら
Zoofhoto3454

何かじっとしていたい気分だったのでしょうか
一旦離れたら、セイタに取られちゃうかもしれないし
笹を諦めてまで居たかった、ココのお気に入り。

apple レッサーパンダ 2009年10月17日 円山動物園

| | コメント (0)

2009年10月18日 (日)

カラスか、セイタか

セイタよりも大きなかぼちゃ
Zoofhoto3443
この存在に慣れてしまったのでしょうか
セイタは、全く関心を示さず素通りばかりでした。

セイタにピッタリの、小さなかぼちゃもありましたが
Zoofhoto3444

たまに、くんくんするだけで
Zoofhoto3445

マーキングもせず、通り過ぎるだけ
Zoofhoto3446

去年はえらくご執心で、食した後は必ずマーキングしてたモンです。
Zoofhoto3448
このかぼちゃは、割られていたのか、落下して割れたかで
食べようって気になったのかも知れませんね。

この痕跡は、いったい…
Zoofhoto3447
カラスの仕業でしょうか、それともセイタ?
それとも、カラスとセイタの合作なのか…

ココは、去年も食べようとはしてなかったので
カラスか、セイタか…でしょうね。

apple レッサーパンダ 2009年10月17日 円山動物園

| | コメント (2)

セイタの季節

セイタには、空がよく似合う
Zoofhoto3437

この光景は、随分久しぶりな気がしたので
Zoofhoto3438
空にセイタが新鮮におもえました。

今日(日付が変わりましたが…)は、風が強かったけど
快適に過ごせた秋の動物園でした。
Zoofhoto3439
セイタも気持ち良さそうに活動に勤しんでました。

ココは、セイタとは逆の意味で気持ち良かったみたい
Zoofhoto3440
お気に入りの場所から離れませんでした。ずっと…

園内の紅葉も見頃となって来て
Zoofhoto3441

セイタの季節という感じでした。
Zoofhoto3442

今年のかぼちゃは、でっかいど!

apple レッサーパンダ 2009年10月17日 円山動物園

| | コメント (0)

2009年10月16日 (金)

翌日の朝も

おばあちゃんに、追い詰められた日
Zoofhoto3436
こんなに、切羽詰ったリンリンの顔は初めて見たので
とても心配になりましたが

この日、朝一番に見た屈託無いリンリンをおもいだすと
Zoofhoto3435
翌日の朝も、リンリンはこうしているんだなと、
この写真が教えてくれてる気がします。

日々、いろんなことがあるから、この日起きたことも
かき消されていくのかも知れません。

この日の、旭山動物園レッサーパンダのアルバムをアップしました。
よろしかったら、ご覧ください。

apple レッサーパンダ 2009年10月8日 旭山動物園

| | コメント (0)

2009年10月14日 (水)

デコボコの角

じっと見てても、動く気配がないノシオ
Zoofhoto3429

よく見ると顔が浮いてたから、ノシオなりに何かしてたみたい Zoofhoto3430
この角は、人の爪と同じで一生伸び続けるので
毎日のように木や岩で削って、鋭く尖らせておくもので
ノシオは削り方が下手でデコボコの角になってるそうです。

あ、座った…か、横になったか
Zoofhoto3431

ノシオ以外のシロサイを見たことありませんが
Zoofhoto3432
自分で削ってる角ならば、それだけで素敵ではありませんか。
(闘う敵もいないから、尖ってなくてもね!)

ミナミシロサイ 2009年10月8日 旭山動物園

前回ノシオに会ったのは、今年の5月下旬で、けっこう暑い日でした
(2009年5月29日)
Zoofhoto3433
シッポ振り振り、泥浴びをしてました。

顔は泥パックのようで、ドロドロ
(2009年5月29日)
Zoofhoto3434

泥は、体につく虫を体から守ったり体温を下げる役割があるそうで す。

| | コメント (0)

2009年10月13日 (火)

ご機嫌良さそうに

お散歩してた、コユキ
Zoofhoto3423

とても、ご機嫌良さそうに
Zoofhoto3424
見物側に顔を見せてくれてました。

体毛も冬に向けて、ふかふかになりつつあるみたい
Zoofhoto3425

再度来て見たら
Zoofhoto3426

何やら楽しそうだった、コユキ
Zoofhoto3427

御年34才、現在日本国内で最高齢だそうです。
Zoofhoto3428

レッサーパンダのご近所さんなので、すぐ会いに行けるのが嬉しい
屋外展示はゆっくり見てられるので、コユキに会うだけで十分満足。

誘導される屋内施設は落ち着かないので、いつの間にか遠のいてしまいました。
あくまでも個人的な理由でね!

ホッキョクグマ 2009年10月8日 旭山動物園

| | コメント (0)

2009年10月12日 (月)

立派な雄ライオン

アキラ
Zoofhoto3416

タテガミが立派になってきましたね。
Zoofhoto3422
前回、7月に来たときもアキラに会えたのですが
時間がなかったのでチラ見程度でした。

まだ、あどけない表情を見せてくれますが
Zoofhoto3417

姿形は立派な雄ライオン
Zoofhoto3418
もう、玉ころがしはしないのかしら

一瞬、父親のライラかとおもうくらい雄々しい表情に
Zoofhoto3419
でも、ライラはサラサラストレートヘアーだから
このくせ毛はやっぱり、アキラですよね。

アキラは、10月20日で3才になります。
Zoofhoto3421

午後には、母親のレイラが出てました。
Zoofhoto3420

アキラは仕方ないにしても、
レイラとライラが別展示なのは、ちと寂しいです。

ライオン 2009年10月8日 旭山動物園

| | コメント (2)

2009年10月11日 (日)

樹上の君

朝ごはん中の、ノノ
Zoofhoto3409

この位置は、顔を見るのもひと苦労
Zoofhoto3410
「樹が邪魔!」って声がよく聞こえてきます。

笹を食べてるときも
Zoofhoto3411

すぐに隠れてしまったり
Zoofhoto3412
「あーん、見えないよ!」 って声も聞こえてきました。

えっ、もう行ってしまうの
Zoofhoto3413

そんなに急いで渡らなくても
Zoofhoto3414

そんなに樹上にいなくても
Zoofhoto3415
放飼場に食べ物があるだけじゃダメなのかしら

樹上の君は確かに素敵だけれど
もう少し、身近にいてくれたら尚素敵なんだけれどなぁ…。

apple レッサーパンダ 2009年10月8日 旭山動物園

| | コメント (0)

2009年10月10日 (土)

みんなで大興奮

朝ごはんが一段落すると
チャオチャオは、リンリンの毛づくろいをしてあげてました。
Zoofhoto3401
ヤンヤンは、どこからかその光景を見てたのでしょうか
わざわざ、はしごを上ってチャオチャオに毛づくろいをしてもらいに
高齢のため視力が低下してるヤンヤンがはしごを上るのは大変そうでした。
でも、ほのぼのとした良い光景を見てちょっぴり感動もしたのですが…。

午後、ヤンヤンとリンリンが放飼場で
それぞれ活動してましたが
Zoofhoto3402

どちらともなく、うとましく感じてたのでしょうか
リンリンが笹を食べてるときに、ヤンヤンが襲い掛かったり
Zoofhoto3403
時折り、お互い追いかけたりする行動になってました。

チャオチャオは、そんなふたりの行動を見てたのでしょうか
Zoofhoto3404

放飼場へ下りてきて、キューキューと鳴きはじめました。
Zoofhoto3405
チャオチャオの出現に慌てる、リンリン

チャオチャオは、リンリンに腹を立ててるのか
Zoofhoto3407

チャオチャオに追われる、リンリン
Zoofhoto3406
何度か歯向かおうとしましたが、勇気が出ず
怒りの矛先をヤンヤンにぶつけてました。

若造リンリンが襲い掛かってきても、ヤンヤンは怯みませんでした。
Zoofhoto3408
小柄で静かなおじいちゃんというのは仮の姿
若パンダのように走り回ることは出来なくても
決して弱味は見せない勇敢なレッサーパンダです。

動物園をひと回りして、午後2時頃、レッサーパンダ舎に戻ってきて
間もなくこのような事態になりました。
この日は、おもってたより寒かったので途中でコーヒーを飲みにいったり
体を温めるために他の獣舎にいったりしてましたが
いつ戻ってきても、この事態は続いていました。
帰る前に動画を撮り、まもなく閉園ですと知らせるアナウンスと共に
チャオチャオの鳴き声に後ろ髪を引かれるおもいで
正門へ向かいました。

動画*チャオチャオとヤンヤンとリンリン
「みんなで大興奮」

apple レッサーパンダ 2009年10月8日 旭山動物園

| | コメント (2)

2009年10月 9日 (金)

昨日、旭山動物園へ

北海道にも台風上陸かと心配の最中、昨日、旭山動物園へ行って来ました。
雨は夕方まで降らずよかったのですが
気温が日中でも7,8度の寒い一日でした。

朝一番に見られる、みんなで朝ごはん
Zoophoto3393
左から、リンリン、ヤンヤン、チャオチャオ

みんな、凄い勢いで食べ、えさ箱が空っぽになりそう
Zoophoto3394

最初はアクリル小屋で食べてた、リンリン
Zoophoto3395
途中から、こちらに参戦です。

おばあちゃんのけん制にも負けず、しっかり食べてました。
Zoophoto3396
チャオチャオは、このちゃっかり坊主がしゃしゃり出てくると
「フーッ!」と威嚇しながら食べる、相変わらずの気の強さです。

お隣の若夫婦はというと、またしても樹上
Zoophoto3397
ニャンニャンは、いつ朝ごはんを食べるのかな
それとも、もう食べちゃったのかしら

ノノは、朝ごはんと笹を食べてましたが
Zoophoto3398
食べ終わると、すぐ樹上に

ふたりは、ほとんど樹上で過ごしてました。
Zoophoto3399
リンリンが隣りの獣舎へ移動してからというもの
樹上で過ごすことが多くなったみたいですね。

方や、高齢夫婦の暮らしに孫のリンリンが加わったことによって
会いに来る度に、行動の変化を窺い知るようになりました。
ごはんとお昼寝と、時々お散歩だった暮らしに
若パンダが舞い込んできたのですから、そりゃ変わりますよね。

昨日も、朝ごはんの後はお昼寝だったりお散歩だったり
三者三様に過ごす、いつもの光景に映っていたのですが
午後になってから、とんでもない事態になってしまいました…。
Zoophoto3400

次回は、その、とんでもない事態からお伝えします。

apple レッサーパンダ 2009年10月8日 旭山動物園

| | コメント (2)

2009年10月 7日 (水)

予期せぬ出来事

りんごを食べ終わって、落ち着いたココ
Zoophoto3383

予期せぬ出来事に踊らされ、力が抜けてしまったように
Zoophoto3384
ふたりは静かに佇んでいました。

りんごにあたふたしてたセイタは何処へやら
Zoophoto3385
まるで、夢から覚めたように落ち着き払っていた。

気がつくと、ココがすぐそこに…
Zoophoto3386

えっ…
Zoophoto3387

ちょ、ちょっとー
Zoophoto3388 Zoophoto3389
と、こちらも慌ててしまい、せっかくのツーショットなのに
写真は全部ボケボケ、小さくすると目立たないかも…。

ココは、セイタが退けてくれるのを待ってたのかしら
Zoophoto3390 Zoophoto3391
息詰まりそうなふたり

何とか死守したセイタ
Zoophoto3392

再びセイタに、予期せぬ出来事が訪れましたが
このときは、あたふたせず冷静に対処しました。

apple レッサーパンダ 2009年10月4日 円山動物園

| | コメント (2)

2009年10月 6日 (火)

木登り

セイタ、秋のりんごを堪能
Zoophoto3371
この辺りで、デジカメの設定が室内用のままだったことに気づき
慌てて、曇り空モードに切り替えました。

セイタの口元はりんごの汁がついたまま
Zoophoto3378
採れたてのりんごは、みずみずしいのでしょうね。

ココが向かうのは、一番高いとこまで
Zoophoto3373

最近、放飼場に付け加えられた高い樹
Zoophoto3376

上りつめた者には、りんご三昧が待っていた。
Zoophoto3374 Zoophoto3375m

樹の天辺でりんごを食べるココの姿は、堂々と天下を取ったようでした。
Zoophoto3382 
高さのある施設は、見る側にとっては嬉しいですね。
混んでる時も、小さな子供や車椅子の方にも
見やすい展示になっています。
りんごをセッティングするスタッフは大変ですが…。

この下りてくる姿も素敵、時折り枝にシッポを巻きつけたりしてました。
Zoophoto3377

ココは、一旦下りてきては
Zoophoto3379

再び上へ向かう
Zoophoto3380
この施設がリニューアルされて、初めて見る事が出来ました。
ココの生まれた動物園には大きな樹があって
小さな頃から木登りをしていたのだそうです。

セイタは、木登りはちょっぴり苦手
Zoophoto3381
小さな頃の、環境の違いだけのこと
今だって、そこそこ高い所で行動してるもの
無理に上らなくても、セイタの魅力は十分伝わってきます。

apple レッサーパンダ 2009年10月4日 円山動物園

| | コメント (4)

2009年10月 5日 (月)

この味を待ってたのよ

収穫したてのりんごを、早速ココとセイタに食べてもらうことに
Zoophoto3361

また、ぞろぞろ出てきたアニマルファミリーに
ココは何かを期待してるよう
Zoophoto3362
このとき、デジカメの設定を室内用のまま撮ってしまったので
画像が、ちと赤っぽい…です。

どうやら、お味はココのお気に召したよう
Zoophoto3363
皆のもの、ご苦労であった!

ココはもう、りんごしか目に入ってないみたい
Zoophoto3364

なんだろ
Zoophoto3365

この、美味しさ
Zoophoto3366

どんどん、運んでちょーだい
Zoophoto3370

りんごの美味しい季節になりましたね♪
Zoophoto3368
動物園の飼料庫にあるりんごは夏ごろから味がぼけたものが多くなり
ココは、匂いを嗅いでお気に召さないと食べないこともあるとか…
でも、一般に売られてるスーパー等のりんごも
夏場は味がいまいちなので、わたしも食べません。

この味を待ってたのよ
Zoophoto3367

ココのわがままでは、決してありませんよ
Zoophoto3369

セイタも待ってたのかも知れませんが、りんごを残すなんてことは
きっと、無かったのでしょうねぇ~。

apple レッサーパンダ 2009年10月4日 円山動物園 

| | コメント (2)

2009年10月 4日 (日)

りんご狩り

今日は、円山動物園アニマルファミリーのりんご狩りに行きました。
Zoophoto3356
HUGマートさんの支援により、長沼のリンゴ農園「ハーベスト」さんにおいて
円山動物園アニマルファミリーにリンゴの木がプレゼントされたそうです。
apple  道産食彩HUG
札幌市中央区南2条西5丁目
東宝プラザビル1F(狸小路5丁目)
apple りんご狩り会場
ナチュラルファーム 仲野農園 (夕張長沼町東6線北14号)

現地に着いて一時間ほどで、こんなにたくさん収穫できました。
Zoophoto3357
アニマルファミリー40名 (参加希望者より抽選にて)
円山動物園からは園長さんと、飼育員さん3名
(レッサーパンダ、チンパンジー、ホッキョクグマ各担当の方)
主催の道産食彩HUGさんの方一名との楽しいバスの旅でした。

収穫が終わって動物園に着いたのは、午後2時過ぎ
突然のサプライズに驚いた、セイタ
Zoophoto3358

ココは寝ていたらしいが、異変にバッチリお目覚め
Zoophoto3359

アニマルファミリーが、かざすりんごに驚くふたり
Zoophoto3360

一体何事だー、という感じでした。そりゃ驚きますよね。

apple レッサーパンダ 2009年10月4日 円山動物園

| | コメント (2)

2009年10月 3日 (土)

尊いもの

バラバラになってしまった、笹
Zoophoto3351

ココが散らかしちゃったのかしら
Zoophoto3352

それでも、ココはへっちゃら
Zoophoto3353

この日は、まだ9月の上旬
日中は真夏並みの暑さで、笹はカラカラになってましたが
Zoophoto3354
それでも、ココはへっちゃら

むしゃむしゃしてたら、味と香りは戻ってくるものよ
Zoophoto3355

レッサーパンダにとって、笹は尊いものだものね。

apple レッサーパンダ 2009年9月6日 円山動物園

| | コメント (0)

2009年10月 2日 (金)

暫し、ボーっと

そろそろ
Zoophoto3345

目が覚めそうな、セイタ
Zoophoto3346

まだ寝ていたい気もするが
Zoophoto3347

徐々に覚めてきた
Zoophoto3348

暫し、ボーっとしてたセイタ
Zoophoto3349

何故、今ここにいるのか、とか考え中でしょうか
Zoophoto3350

ゆっくり目覚めたときは、自覚するまで少々時間が掛かりますね。

apple レッサーパンダ 2009年9月17日 円山動物園

| | コメント (0)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »