« ツーショット | トップページ | 春ですから »

2010年4月 9日 (金)

リンリンのお引越し

旭山動物園のレッサーパンダ、リンリンがお引越ししました。
2010564

■旭山動物園しいくにゅーす( 4/9 より )

 今回の移動は、父親の「ノノ」が東京の多摩動物公園から、繁殖のために借りていた個体(BL:ブリーディングローン)であり、凌凌(リンリン)は多摩動物公園の所有の個体でした。

凌凌(リンリン)もレッサーパンダの種の保存のために、繁殖のために到津の森公園へ移動したという経緯になります。
 

リンリンの引越し先の到津の森公園は北九州市にあり
そう簡単に会いに行けるところではありませんが
いつか、リンリンの血を引いたレッサーパンダに会うことが
出来たらいいなとおもいます。

2007年6月21日、ノノとニャンニャンの間に生まれたリンリン
わたしにとっては初めて見ることが出来た
レッサーパンダの赤ちゃんでした。

もうアップ済みの動画ですが、仔パンダの頃のリンリンを
よろしかったら、ご覧下さい。

リンリンに会えないのは寂しいですが
円山のココもセイタも同じように移動し
頑張って成長してきた姿を見ることが出来たので
これからは、ココとセイタを見ながら
リンリンの成長を重ね合わせていこうとおもいます。

リンリンの思い出は、後日改めてアップします。

|

« ツーショット | トップページ | 春ですから »

お知らせ」カテゴリの記事

コメント

リンリン君、九州へ行っちゃったのですね~っ
吊り橋の展示場で、家族3人でじゃれまくっていた頃が懐かしいです。到津は昨年パンダの展示場が新しくなって快適そうだし、暑ささえしのげれば、きっと楽しく過ごしてくれる事でしょう。
リンリン君、遠路はるばるお疲れ様ですね。

投稿: yasu | 2010年4月 9日 (金) 22時34分

 yasuさん

覚悟はしてましたが、まさか九州とは…遠すぎます。
でも、大人になるための引越しですから
北の端っこでリンリンの幸せを願ってます。

吊り橋で遊んでたリンリンが一番懐かしいですね。

投稿: きゅうり | 2010年4月10日 (土) 18時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ツーショット | トップページ | 春ですから »